お電話でのお問い合わせ 0120-965-412 受付時間:平日8:30-18:00
お問い合わせ

レンタルオフィス世界No.1ブランド リージャス

お電話でのお問い合わせ 0120-965-412 受付時間:平日8:30-18:00
お電話でのお問い合わせ 0120-965-412 受付時間:平日8:30-18:00
お問い合わせ
リージャスニュース

リージャスが全国95拠点のワークスペースを無料開放 7月22日より「テレワーク・デイズ2019」応援団体に参加

19.07.19

世界100カ国以上1,000都市を超える地域で、3,300拠点を展開する世界最大のワークスペースプロバイダーであるリージャス・グループ(日本法人:東京都新宿区、日本代表: 西岡 真吾)は、昨年に続き今年も「テレワーク・デイズ2019」(実施期間:7月22日から9月6日)応援団体に参加し、当社が運営する全国95拠点のワークスペースを無料開放します。

 

無料開放するワークスペースは、全国の「リージャスセンター」、「リージャスエクスプレス」が対象です。ご利用の際は、指定のサイトから事前に申し込みいただくことで、期間中、同拠点のワークスペースを5日間無料でご利用いただけます。

 

当社はこれまで、働き方改革の推進により多様化するお客様のオフィスニーズに対応したワークスペースを提供してまいりました。このたび実施する無料開放は、この取り組みを踏まえ、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機としたテレワーク国民運動プロジェクト「テレワーク・デイズ」を機に、当社のワークスペースをご利用いただくことで、より多くの企業や団体のテレワーク導入・推進を目指すものです。

 

 

20190718

 

 

リージャス・グループはワークスペースプロバイダーとして、 コワーキングスペース、 プライベートオフィス、 ミーティングルームなど、豊富なオフィスバリエーションを展開しており、お客様のスタイルに合ったワークスペースをお選びいただけます。日本国内では、全国の主要ビジネスエリアの駅周辺や、住宅エリアに近い駅や隣接するターミナル駅を中心に拠点を設け、「サテライトオフィス」としての利用促進への取り組みも積極的に実施しています。「サテライトオフィス」の利用により、「会社通勤しない」「自宅近くで働く」「帰省先で働く」など働く場所の選択肢が増え、より多様な働き方の実践が可能となります。

 

リージャス・グループは今後も、ビジネスに携わるすべての人が、より創造的な活動にフォーカスできる社会の実現を目指し、「働き方改革」推進に向けて積極的に取り組んでまいります。

 

■「ワークスペース無料開放」概要

・実施期間: 2019年7月22日から9月6日

・提供ワークスペース: 全国のリージャスビジネスセンター、リージャスエクスプレス

合計95拠点(首都圏50拠点)

※「オープンオフィス」は、無人のレンタルオフィスのため、本キャンペーンでの利用はできません。

※「リージャス横浜ブルーアベニューセンター」「リージャス新宿イーストサイドスクエアセンター」はご利用できません。

・営業時間: 平日8:30~18:00

羽田空港第1ターミナルは8:00-20:00

・設備: フリーWifi、フリードリンク、電源、プリンター、文具各種

・内容: 無料開放期間中、対象となる当社のワークスペースを無料開放します。

下記サイトより事前に予約いただき、返信されるメールを持参ください。

※座席は先着順となりますので、満席の場合はご利用いただけない場合がございます。

・キャンペーンサイト: https://www.regus-office.jp/lp/telework/

・本キャンペーンに関するお問い合わせ先: 0120-965-412 (受付時間:平日8:30-18:00)

 

 

ページトップへ
キャンペーン