リージャスのコロナウイルス対策と
危機管理対応について

世界最大のフレキシブルオフィスプロバイダー
リージャス

お問い合わせ
0120-965-391
お問い合わせ
 
リージャスニュース

リージャス、東京郊外エリアの進出を強化 東京都町田市初のフレキシブルオフィス
~「リージャス町田駅前ビジネスセンター」2021年9月オープン~

21.06.07

日本リージャスホールディングス株式会社(代表:西岡真吾、以下リージャス)は、東京郊外エリアの進出を強化すべく、東京都町田市初となるフレキシブルオフィス「リージャス町田駅前ビジネスセンター」を2021年9月にオープンいたします。

「リージャス町田駅前ビジネスセンター」は、小田急小田原線・JR横浜線町田駅から徒歩5分に位置し、東京都内や横浜へアクセスが便利なフレキシブルオフィスです。企業のサテライトオフィスや個人のテレワーク需要の高まりを受け、郊外エリアにおける働き方改革をさらに推進するため、小田急線沿線としては新宿に次ぎ2ヶ所目、JR横浜線沿線では最大規模の商業地である町田市に初めて進出します。

 

 

「リージャス町田駅前ビジネスセンター」(2021年9月オープン予定)

「リージャス町田駅前ビジネスセンター」は、小田急小田原線・JR横浜線町田駅から徒歩5分にある「セレステ町田(旧サカヤ・Sビル)」の1階・2階(総面積:553㎡)にオープンを予定しています。ラウンジスペースなどの共有スペースをはじめ、1名様からでも利用できる個室タイプのプライベートオフィス、共有型のオープンスペースをデスク単位でご契約いただくコワーキングスペース、ミーティングルームなど、多様化するお客様のニーズに合わせたオフィススペースをご用意しています。また、ビジネスを円滑に進めるためのさまざまなサービスを取り揃えています。オフィス家具・機器・備品、Wi-Fi回線、清掃サービスなどの他、ホスピタリティあふれる受付スタッフによるお客様の各種ビジネスサポートをご利用いただけます。

 

【出店の背景】

町田市は東京23区と神奈川県の間に位置し、新宿や横浜へは電車で30分と、大都市圏に近い恵まれた立地であることから、地元の企業をはじめとする拠点・支店の開設やサテライトオフィスなどの需要の高まりを見込んでいます。東京23区・神奈川県の主要都市と東京郊外エリアを結ぶビジネスのネットワークを拡張することで、都心にメインオフィスを置きながら、「リージャス町田駅前ビジネスセンター」をサテライトオフィスとして利用することが可能となります。地域経済の発展と働き方改革の推進など、お客様の生産性向上に貢献していきます。

働き方改革やコロナ禍の影響を受けオフィスを取り巻く環境が変化しており、集約型の大規模オフィスを見直し、オフィス分散化やテレワークと組み合わせオフィスを縮小する動きが加速しています。リージャスは、オフィス戦略を見直している企業と、実際にオフィスで働いている従業員の方の双方にとって、より良い働き方のソリューションをご提案します。

 

リージャス町田駅前ビジネスセンター概要

住所:東京都町田市森野1-36-2 セレステ町田(旧サカヤ・Sビル) 1F・2F
アクセス:小田急小田原線「町田」駅より徒歩2分 JR横浜線「町田」駅より徒歩5分
総面積:553㎡
町田駅前ビジネスセンターの詳細はこちら

 

 

ページトップへ
キャンペーン