リージャスのコロナウイルス対策と
危機管理対応について

世界最大のフレキシブルオフィスプロバイダー
リージャス

お問い合わせ
0120-965-391
お問い合わせ
 
リージャスニュース

全国110拠点のリージャスのワークスペースを10日間無償提供 ~7月19日より「テレワーク・デイズ2021」応援団体に参加~

21.07.07

日本リージャスホールディングス株式会社(代表:西岡真吾、以下リージャス)は、「テレワーク・デイズ2021」(実施期間:2021年7月19日~9月5日)応援団体に参加し、リージャスが全国で運営する約170拠点のうち、約110拠点のワークスペースを10日間無償提供いたします。

 

「テレワーク・デイズ2021」期間中、専用ページからお申込みいただくと、リージャスビジネスセンターの「ビジネスラウンジ」を10日間無償でご利用可能となります。リージャスのビジネスラウンジは、デスクやセキュアなWi-Fi完備はもちろん、コピーやカフェサービスまで、今すぐに仕事が始められる快適かつ充実した環境が整っております。
この度、全国約110拠点のワークスペースを無償提供することで、この機会に新しい働き方を始めたいという企業・個人の皆様を応援いたします。

 

 

 

■本施策の背景
昨年来、新型コロナウイルス感染症拡大防止と経済活動の維持を両立するため、全国的にテレワークが推進されており、働き方は多様に変化してきております。特に2021年7月23日より開催される東京オリンピックにより、会場周辺や公共交通機関の混雑が予想され、社会的課題としてテレワーク推進の重要性が益々増加しております。

 

■本施策の目的
全国約170拠点という日本最大のネットワークをもつリージャスは、フレキシブルオフィスプロバイダーとして新しい働き方を提案してきた20年以上の実績があります。コロナ禍において新たな働き方を模索する企業や個人が増加する中、「できる限り自宅に近い場所で働く」「旅行先で働く」「帰省先で働く」といった、これまでになかったような新しい発想・自分ならではの柔軟な働き方が求められており、こうしたニーズをさらにサポートしていく必要があると考えております。

 

リージャスは、ビジネスにかかわるすべての人にとって、「働くこと」がより快適に、そしてより幸せなものになるために、フレキシブルオフィス市場国内No.1グループとして社会に貢献して参ります。

 

『リージャス ビジネスラウンジ10日間無償提供』概要

■実施期間: 2021年7月19日~9月3日
※テレワーク・デイズ2021は9月5日までですが、本施策は平日最終日の9月3日まで。
■利用可能拠点: 全国約110拠点 (詳しくはこちら
リージャスビジネスセンター、リージャスエクスプレス羽田空港第1ターミナル
※一部拠点とSPACES、オープンオフィスは対象外
■営業時間: 平日8:30~18:00 (羽田空港第1ターミナル:平日8:00~20:00)
■利用可能場所: リージャス ビジネスラウンジ(プライベートオフィスを除いた共有スペース)
■利用可能日数: 10日間(実施期間中であれば、連続10日間でも任意の10日間でも可)
■付帯設備: Wi-Fi、電源、プリンター、文具各種、カフェサービス、会議室等(一部有料のサービスがあります)
■申し込み方法: 下記専用ページよりお申込みください。
※座席は先着順となります。満席の場合は近隣の拠点をご紹介する場合があります。
■専用ページ: https://www.regus-office.jp/lp/telework2021/
■お問合せ先: 0120-965-391 (受付時間:平日8:30-18:00)

 

 

ページトップへ
キャンペーン