リージャスのコロナウイルス対策と
危機管理対応について

世界最大のフレキシブルオフィスプロバイダー
リージャス

お問い合わせ
0120-965-391
お問い合わせ
 
リージャスニュース

リージャスとTKP、渋谷に14拠点目の共同出店 トレンドの最先端エリアにビル一棟型の大型フレキシブルオフィス 「リージャス渋谷公園通りビジネスセンター」「TKP 渋谷会議室(仮称)」2021 年 11 月オープン

21.08.06

日本リージャスホールディングス株式会社(代表:西岡真吾、以下リージャス)は、 株式会社ティーケーピーとの14拠点目の共同出店であり、首都圏2拠点目の一棟型フレキシブルオフィス「リージャス渋谷公園通りビジネスセンター」「TKP渋谷会議室(仮称)」をを2021年11月にオープンいたします。

 

イメージ図

 

リージャス渋谷公園通りビジネスセンター」「TKP 渋谷会議室(仮称)」は、ベンチャー企業が多く集まるトレンドの最先端、渋谷駅から徒歩 2 分、西武渋谷店や MIYASHITA PARK をはじめとした商業施設が多数隣接する利便性の高い場所に位置します。1 階~8 階まで、一棟全てにシェアオフィス・コワーキングスペース・貸会議室が入る、大型のフレキシブルオフィスです。

 

昨今の働き方改革やコロナ禍の影響による働き方の変化により、集約型の大規模オフィスを見直し、オフィス分散化やテレワークと組み合わせオフィスを縮小する動きが加速しております。渋谷エリアに大型フレキシブルオフィスをオープンすることで、オフィス移転、起業時の本社や支社・支店開設、サテライトオフィスなど、様々なニーズに大きな価値を発揮いたします。

 

 

【出店の背景】
東京 23 区内で最もスタートアップ企業が集積しているトレンドの最先端、渋谷。現在 リージャスで 5 拠点、TKP で 3 拠点を展開し、これまで様々な企業にフレキシブルオフィスを提供してまいりました。この度渋谷区エリアに、リージャスとTKP の共同出店となる大型フレキシブルオフィスをオープンすることで、需要が広がる「オフィス分散化」「サテライト化」をさらにサポートいたします。

また黒字転換の異なる リージャスとTKP を共同出店することにより収益のバランスを図り、「時間貸し」と「期間貸し」の需要の変化に合わせ、スペースを柔軟に転換してまいります。

オフィスを取り巻く環境が変化している中、TKP グループは今後もオフィス戦略を見直している企業と、実際にオフィスで働いている従業員の方双方にとって、より良い働き方のソリューションをご提供してまいります。

 

 

■施設概要
渋谷駅徒歩 2 分、渋谷スクランブル交差点を神宮通り方面に歩いた先、井の頭通りとの交差点に位置しており、西武渋谷店や再開発で注目されている MIYASHITA PARK をはじめ、飲食店や百貨店・アパレルショップなどの商業施設が多数隣接する利便性が高いロケーションです。

1 階のエントランスを通ると、お客様のビジネスをサポートするコミュニティ・マネージャーがお出迎え。フリーアドレス制のワークスペースである「ビジネスラウンジ」や、テレフォンブース・ミーティングルームなどの共用スペースがワンフロアに広がります。2 階から上のフロアには、プライベートオフィスや占有デスクである「リザーブドコワーキング」の占有スペースが展開されています。7、8 階には TKP の貸会議室を設けており、従来の会議室時間貸しの利用に加え、短中期の利用にも対応いたします。

 

 

・住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南 1-23-14 リージャス渋谷公園通りビル
1~6F リージャス渋谷公園通りビジネスセンター
7~8F TKP 渋谷会議室(仮称)
・アクセス:東急田園都市線、東京メトロ半蔵門線「渋谷駅」徒歩 1 分(A7 出口)
JR 山手線「渋谷駅」徒歩 2 分(ハチ公口)、京王井の頭線「渋谷駅」徒歩 2 分(出入口 1)
・総面積:1,372.68 ㎡
リージャス渋谷公園通りビジネスセンターの詳細はこちら

 

 

ページトップへ
キャンペーン