お電話でのお問い合わせ 0120-965-412 受付時間:平日8:30-18:00
お問い合わせ

レンタルオフィス世界No.1ブランド リージャス

お電話でのお問い合わせ 0120-965-412 受付時間:平日8:30-18:00
お電話でのお問い合わせ 0120-965-412 受付時間:平日8:30-18:00
お問い合わせ

お客様の声

2019.06.03

freee株式会社

リージャス 
 広小路ガーデンアベニューセンター

当社は「スモールビジネスに携わるすべての人が、創造的な活動にフォーカスできるよう」をミッションとして、会計および人事労務領域のクラウドサービスを提供しております。クラウド会計ソフトの利用事業所数も80万を突破(2017年4月時点)。リージャスを利用されている方の中にも、毎月の会計処理や給与計算業務、入退社手続き処理に追われて本来やりたいことに時間が割けないという方もいらっしゃるかと思います。是非freeeを通して事業の拡大にフォーカス出来る環境構築を実現してください。

シェアNO.1のクラウド会計ソフトや人事労務領域のクラウドサービスなどの事業を展開しています。本社は東京ですが、業務拡大に伴い支社展開を積極的に実施。2017年3月には中部支社の立ち上げが正式決定し、5月1日にはオフィスをスタートする計画でした。それまで名古屋には拠点がなかったため、拠点選定及びファシリティ整備にはスピード感をもって対応する必要がありました。その点、リージャスは名古屋駅周辺に複数のオフィス拠点を保有しており、高品質なオフィスインフラも整備され、要望に応じて柔軟にオフィスの拡張もできるなど、短納期に対応した最適な提案をいただきました。
当初は6名部屋を4名で利用していましたが、すでに名古屋でのスタッフ増に伴い2017年7月には部屋移動、11月に拠点引越しを行いました。ビジネス、人員の拡大とともに必要なスペースの拡張が容易に出来ることは、リージャスの大きな利点です。またクラウドサービスのように必要なリソースに対して適切なコスト負担をするのは事業の方向性に柔軟性を持たせることができるのでメリットを感じています。
東京本社には、自分のデスク以外にも広いフリースペースがあり、思い思いのスタイルで仕事を行なっています。リージャスでも部屋以外に一人で作業できるthinkpodなどのフリースペースが用意されており、気分を変えてリフレッシュしたい時や集中して仕事を行いたい時など、各自のワークスタイルに応じて活用できる点も気に入っています。

ベイズ株式会社様は、社長の田村様が2016年の夏に起業。ITコンサルティングとソリューションを提供するビジネスを展開されています。起業と同時にオフィスが必要となり、オープンオフィス渋谷TOCセンターにご入居いただきました。
田村様は、当初ワークスペースとしては「パソコンで作業するスペースだけあれば十分」と考えていましたが、お客様の情報管理や業務に集中できる環境、業務上のアクセス効率などを考慮した「個室のオフィス」を探していました。そんな中、無駄なく使えるオープンオフィスの存在を知り、さっそく見学。将来増員の計画も明確にあったため、柔軟にオフィスの拡張が可能なオープンオフィスは、まさに打ってつけのオフィス環境でした。当初は1名用のオフィスでスタートしましたが、その後、計画通りに増員が進み、オフィスを拡張。ビジネスの成功もあり、さらに大きな部屋への拡張を検討されています。
IT企業が集積する渋谷の中でも宮益坂と青山通りに面したオープンオフィス渋谷TOCセンターは、田村様のビジネス展開上、非常に高いロケーションメリットももたらしました。「すぐに来ていただけるし、すぐに顧客先に行ける」。この必要な時にスピーディーに会える環境こそがビジネスチャンスを広げていると田村様はお話されています。起業からこの1年を振り返り、オープンオフィス渋谷TOCセンターを選択したことがビジネスの成長を支え、今後の成功に繋がっていく確かな基盤であるととらえておられます。

株式会社エクセレントサービス様は、弁護士事務所で働くパラリーガル(法律事務員)や秘書、一般事務員に特化した人材紹介会社です。2016年4月の事業開始と同時にオープンオフィス神保町センターにご入居いただきました。隣駅の九段下に、別途本社オフィスを構えており、オープンオフィス神保町センターは、そのサテライトオフィスとしてご利用いただいております。
主にご利用いただいている営業部長の吉野様によると、竹橋駅、神保町駅、大手町駅など複数の駅を利用することができ、また複数の路線を使うことができるロケーションに大きなメリットを感じ、数あるオフィスの中から、このオープンオフィス神保町センターを選択いただきました。必要最低限の施設を完備し、無駄なく効率的にオフィスを利用できる点や手ぶらで入居できる点に関してもオープンオフィスを選んだ理由としてあげて下さいました。吉野様は以前にリージャスのサービスをご利用いただいていた経緯もあり、ベンチャー企業から、ビジネスで成功されている経営者まで、様々な利用者が集まるコミュニティイベントには高い関心を持っておられます。これもまたオープンオフィスの価値のひとつであると、吉野様より、期待を込めたお言葉をいただくことができました。
エクセレントサービス様は、今後の増員やリージャスへのアップグレードも視野に入れながらオープンオフィス神保町センターにてビジネスを展開されています。

ママレディの代表・明石奈々様は、札幌にてSNSコンサルティングやイベントコンサルティング、モデルとしても活躍されている女性企業家です。2017年の春、起業ともにオフィスが必要となり、オープンオフィス札幌南センターへ入居されました。
数多くのオフィスがある中で、なぜオープンオフィス札幌南センターを選んだのか、その理由として、まず初めに挙げていただいたのは、ロケーションでした。ミーティング等でオフィスへの来客も多い為、札幌駅からすぐ近くにあり、視認性の高いロケーションであるオープンオフィス札幌南センターは、オフィスを構えるのに最適な場所でした。また同時に、企業の信頼性につながるアドレスを名刺に入れることができる点もオープンオフィスを選んだ理由のひとつに挙げていただきました。
起業したばかりの明石様にとって、ビジネス拠点に必要なオフィス家具や電話、インターネット環境が整っているオープンオフィスは利便性が高く、設備投資のコストや手間が省け「すぐにビジネスをスタートすることができた」とお話されています。また設備面だけではなく、同じように起業したばかりの会社や同業態の経営者が集まり、人とのネットワークや交流が広がる「オープンオフィスの環境」そのものへの価値を感じていただいています。
明石様は、すでに他の入居者様との交流や情報交換など積極的にコミュニケーション活動を行ない、それを通じて新しいプロジェクトもスタートされるなど、このオープンオフィス札幌南センターでさらなる成功を掴もうとされています。

ページトップへ
キャンペーン