お電話でのお問い合わせ 0120-965-412 受付時間:平日8:30-18:00
お問い合わせ

レンタルオフィス世界No.1ブランド リージャス

お電話でのお問い合わせ 0120-965-412 受付時間:平日8:30-18:00
お電話でのお問い合わせ 0120-965-412 受付時間:平日8:30-18:00
お問い合わせ
お問い合わせは今すぐ
リージャスニュース

大分駅北側のビジネスエリアである府内町に「オープンオフィス大分」を2016年11月に開設

16.08.04

世界106カ国977都市、2,800拠点を展開する世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループの日本法人、オープンオフィス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役カントリーマネージャー: 西岡 真吾)は、大分駅北側のビジネスエリアである府内町に「オープンオフィス大分」を2016年11月に開設します。

今回、新たに開設する「オープンオフィス大分」は、リージャスが提供するビジネスセンターとしては大分県で初めての拠点で、九州・沖縄エリアでは10拠点目となります。

 

大分市は東九州の中心的な都市で、2015年4月にJR大分駅ビル「JRおおいたシティ」が開業し、さらに今年4月には東九州自動車道の北九州市から宮崎市までの区間がつながったことから、大分市中心部への訪問者が増加し、今後もにぎわいが予想されます。また大分県は、企業誘致に力を入れており、本年度の企業誘致は過去最高だった昨年度を上回るペースで進んでいます。このような背景のもと、大分市は今後のさらなる経済発展が期待されることから、今回の「オープンオフィス大分」の開設に至りました。

 

今回開設する「オープンオフィス大分」は、大分県庁、大分市役所などの官公庁や金融機関、大手企業が集中し、大分経済の中心となるビジネスエリアに位置しています。大分駅北側の昭和通りに面したオフィスは、1名様用のセミプライベートタイプから5名様用の個室タイプまで多彩なオフィスプランをご用意し、ワークスタイルに合わせたオフィス環境を提供します。

 

日本リージャス株式会社とオープンオフィス株式会社の代表取締役カントリーマネージャーの西岡 真吾は「駅ビルの開業や東九州自動車道の開通でビジネス・商業ともに注目を集める大分県に、今回初めてビジネスセンターを開設できることをとても嬉しく思います。『オープンオフィス大分』は、九州・沖縄エリアでは北九州、熊本のオープンに続く記念すべき10拠点目の開設となりました。すでに開設している9拠点はいずれも多くのお客様にご利用いただいたおり、九州・沖縄エリア全体のオフィス需要の高さを実感しています。日本リージャスでは、今後も全国様々な地域でお客様のビジネスニーズに合わせた最適な環境を提供すべくまい進してまいります」と述べています。

 

オープンオフィス大分 概要

・開設日: 2016年11月

・住所: 大分県大分市府内町3-4-20 大分恒和ビル4階

・最寄駅: JR大分駅から徒歩9分

・総面積: 451平米

・オフィス部屋数: 55室

・ワークステーション(席)数: 110席

・会議室数: 1室

・インターネット環境: 高速インターネット、WiFi

・ホームページ: https://www.regus-office.jp/services/service-virtualoffice/opo_oita/

※上記概要については変更する可能性がございます。

 

 

ページトップへ