お電話でのお問い合わせ 0120-965-391 受付時間:平日8:30-18:00
お問い合わせ

レンタルオフィス、シェアオフィスサービス世界No.1ブランド リージャス

お電話でのお問い合わせ 0120-965-391 受付時間:平日8:30-18:00
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 0120-965-391 受付時間:平日8:30-18:00
メニュー
リージャスニュース

シェアオフィス・コワーキングスペース「リージャスサンテラス三河安城センター」が 2020年7月に愛知県安城市にオープン

20.07.01

リージャスサンテラス三河安城センター』は、愛知県安城市、三河安城駅に至近で2020年竣工の新築ビルに開設されるコワーキングスペース・レンタルオフィスです。愛知県安城市は、トヨタ自動車の工場が集積する豊田市、トヨタグループ本社、関連する工場、その取引先工場の集積地である刈谷市と隣接し、西三河地方を本拠地とするトヨタグループの中核市の一つです。
また安城市は新幹線で名古屋駅の隣の停車駅でる安城駅前を中心市街地とし、三河安城駅を広域拠点として政策的に近年開発を進めていることから、リージャスサンテラス三河安城センターのある新幹線南口方面は、工場だけでなく市街地が形成され、多くのビジネスホテルなども集積、周辺の企業へのアクセスのポイントともなっています。その利便性から企業のオフィスニーズも年々高まっています。刈谷市には、高まるニーズに応える形で『オープンオフィス刈谷』、また豊田市には『オープンオフィス豊田』を開設しましたが、いずれもオープン当初より高い人気と稼働をしております。三河安城エリアも同じくオフィス物件が品薄で、オフィスの空室は稀少性が高いものとなっております。これらを背景にオープン前から多くの注目が集まっている状況です。

 

リージャスサンテラス三河安城センター』は、洗練されたデザイン家具を配置、最新のインターネット環境を提供し、1名様から10名様以上でも活用できるプライベートタイプの個室オフィスからシエアオフィス、コワーキングまで多彩なスペースとオフィスプランをご用意しています。
また昨今のビジネス環境の変化を考慮し、リスクマネジメントの観点から名古屋駅エリアのオフィスとその周辺駅にオフィスを分散化させ、オフィスのスペースを再計画する企業のニーズに対しても、愛知県内で16拠点、全国170拠点以上のローケ―ションとの組み合わせることによって、企業のリスク管理のニーズに応えてまいります。

 

リージャス代表の西岡真吾は、「現在、全世界の企業が直面している問題は、企業規模、業種を問わずオフィスの活用方法に関して大きな転機をもたらそうとしています。愛知県においても多くの大企業が集積する名古屋駅周辺の名駅エリアにオフィスを持つことは、その会社の知名度、生産性を向上させることは間違いありません。一方、周辺のエリア、刈谷市、豊田市、安城市なども含め、集約型の大規模オフィスから、分散型のオフィスへの再構築を図るご提案もできるのではないかと思います。本社オフィス含め分散化する場合、フレキシブルに対応できるシエアオフィスはまさに、リスク管理の大きなソリューションとなることは間違いありません。今回開設する『リージャスサンテラス三河安城センター』は、利便性と、創造的なオフィススペースによって御社の働き方改革をも後押しできると確信しております。ご見学いただき、リージャスの価値を体験いただけますと幸いです。」と述べています。  
            
 

リージャスサンテラス三河安城
・開設日: 2020年7月1日
・住所:  〒446-0058 愛知県安城市三河安城南町1丁目15-8
・最寄駅:  東海道新幹線三河安城駅南口から徒歩5分。JR東海道本線三河安城駅南口から徒歩6分
・増床総面積: 513 sqm
・予定座席数 89
・インターネット環境: 高速インターネット、WiFi
サンテラス三河安城センターの詳細はこちら

 

 

ページトップへ
キャンペーン